2004年12月21日

イージー・ブリーズィー

psp昨日の晩と、今朝、方向の違う電車でEYと書いた青いビニール袋を持った男たちを数名目撃した。昨晩拝見した男は白スーツにグラサン、オールバック。横にしなだれかかった女がおもむろに男の肩に掛けた真っ赤なタオルは・・・EIKICHI YAZAWAAAA!!!(こちらから購入できます)

いずれのEYさんたちも、とても楽しそうにしておられたのが非常に印象的でした。いいんじゃないでしょうか。そういうのも。

さて、年末進行+忘年会の嵐によって、言い間違いや取り違え、メールの誤送信など、テンパリムードの中、皆様いかがお過ごしでしょうか。そんな周囲の細くて美しいワイヤーのような緊張感の中、暢気に会社からyahoo掲示板ばかりか、ついにMIXIにカキコしている輩に軽く殺意を覚えつつ、発売初日に買ったという物好きな方からウワサのPSPを借りてみました、3分だけ(図参照)。
出る出るとは聞いていたものの、「タァーッチ」な宇多田さんのインパクトの所為か、どちらかというとNINTENDO DSの方に意識が行っていて、もちろんDSは買うつもりなど毛ほども無かったものの、PSPにも食指が動かなかったのもまた事実。実際に触ってみると、もろ所有欲だけを満たさんばかりの重量とフォルム。ゲームの起動中は完全ブラックアウトでかなり待たされる。実質は5秒くらいなのだろうか。キュインキュインUMDが動くのを感じつつもかなり不安を覚える立ち上がりだ。その分、というわけではないが液晶はモーレツに綺麗。動画再生なんかステキだと思われる。ただ、実際、電車の中で映像を楽しんだり、ゲームを楽しんだりするにはやや重量オーバーな感じ。両手でホールドする姿勢は長時間になると案外キツイのではないか。音楽も再生出来るに違いないこのPSP、個人的にはトイレでの使用が適していると見た! 個室でゆっくりと「みんゴル」にうつつを抜かすってのも案外オツかと。ま、痔にはくれぐれも注意だけどな!
posted by 西中島・南方 at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 終わりなき日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。