2004年11月15日

ムー

daiba今日は台場へ。帰り際、急に晴れたので写真を撮ったら、ビルに怪しい光が・・・。某局が発信している毒電波だろうか。
関係ありそうで、関係無いが、電車の中で「ムー」をカバンに仕舞う人を目撃してしまった。眠たそうな顔をした、化粧気の無いひっつめの女性でした。今時、珍しいものを見た。いつの世も市井の神秘主義は決して廃ることが無いのですね。
posted by 西中島・南方 at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 終わりなき日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。