2004年10月28日

ノウ・ユア・エネミー

rolodex今日は品川方面に行っていたので、品川プリンスで「デビルマン」を観ようと思ったのだが、時間が合わなかった。2日にいっぺんくらいの頻度でその珍品ぶりを噂に聞くのだが、最近聞いた評は「デビルマンmeetsセーラームーン」。ますます楽しみだ。ちなみにパンチラとかは無いらしい(永井豪なのに)。

何となく飛行機会社のマイレージを確認したら、年末で切れるポイントが結構あったので、交換できるグッズをチェックしていたところ、ローデックスとかいう名刺ホルダーをもらえるだけのポイントがあることがわかった。いいかげん名刺ファイルが重くなってきたので、これに乗り換えようかと魔がさしている。もらえるのは400枚バージョン(安い方)なのだが、ふと、そんなに友達いるかな? と不安になりもした。ただ、名刺を会社ごとに整理をしていて、同じ会社の人が名刺ファイルのひと見開きを突破したときには、もう一度整理しなおす気力を吸い取られ、適当なところへ放り込んでしまい、後で電話するとき非常に面倒な思いをする(個人に直通電話がある会社って増えたよな)ような俺的には、結構必要なツールかもしれない、つーか何しろコレを置いているだけで、仕事が出来そうに見える、いやむしろ仕事が出来ないわけが無い、更に言えば、定時に出社して定時にきっちり帰ってしまうアメリカ人ビジネスマンっぽいし、2年ごとに外資の会社を渡り歩けるエグゼクティヴになれるかも知れない人っぽい(と勝手に気分が盛り上がってきた)! まあ、とりあえず、会社の机の上のR2−D2フィギュアとか、イングランド代表GKシーマンフィギュアとか、そういうものを片付けてから考えた方がいいことだけは確かなようだ。
posted by 西中島・南方 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 終わりなき日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月27日

アイ・ウォント・マイ・MTV

monolith最近また、電車の中でヘッドフォンをしている人が増えていて、なおかつ、iPodデフォルトのヘッドフォンをしている中年サラリーマンとかも結構見かける。よっぽど売れてんだなあと思いつつ、西中島・南方はようやくライブラリが3,000曲を超えた。別に曲数を誰かと競ったりするつもりはないが、iTunesによると、それを全部聴くためには9日間かかるらしい。
15も年上のある人とiPodについて話していたら、「俺の人生がそんなちっぽけなものに入ってしまうかと思うと、iPodなど認められん!」とかそんな話になって、それは、9日かかるか何か知らないが、半径ほんの数センチのHDDで、これまで聴いた数々の、人生を変えたこともあったかもしれない楽曲群が網羅できてしまうという恐怖に違いない。と同時に、リスニング体験の中から、LPというかアルバムというものに対するフェティシズムみたいなものが薄れていく時代というものも、旧時代の人間には認めがたいものかもしれない。もはや1枚のアルバム全体について云々するといった会話は成立しない時代なのだ。
ちなみに「ハイ・フィディリティ」よろしく、自分のプレイリストを作りたいなーと思ったり(思ってるだけだが)、ただホイールを回して自分の持っているアルバム名を眺めている俺も、旧時代の人間なのかとも思ったりする。
一方で、実際にiPodを聴くときは全曲シャッフルで聴くと、宇多田の次にRammstein、その次にPetShopBoysが掛かったりするわけで、あれも俺、これも俺みたいな、こっ恥ずかしくも醜悪な古い日記(まあ、そんなものはもちろん書いたことは無いのだが)をしつこく読まされているような、生ぬる〜い微温的な快楽に身を委ねたりすることになる。
最近はそれがうっとおしくもなったので、Pixies特集とか、アーティストに絞って聴いたりもしていて、やっぱり何だかんだいってiPodが手放せなくなってしまっているのだ。いや、これはいいものだ。
posted by 西中島・南方 at 00:04| Comment(3) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月25日

ア・ライフ・レス・オーディナリィ

地震である。報道ステーションを見ながら、古館が1人被災地に行くだけで、現地の電気代が余計に掛かかるわ、古館が飲む水だって被災者の分かも知れないわけで迷惑、という話を家人とした。というか、したり顔の古館が気に食わないのだが。
地震雲を撮影した、カエラちゃんのブログが激しくTバックされているので、便乗してみた。何しろ、今週の水曜日には新曲がリリースされる木村カエラ。saku sakuのブレイクで激しい追い風が吹く中、新曲がオリコンの何位にチャートインされるか注目されるところ。番組中、神奈川のみでブレイクした「局部アイドル」と言われたカエラちゃん、いよいよ全国制覇の時が来たといっても過言ではないだろう。
ちなみにデビューシングルはオリコン初登場14位かなんかだったのだが、今週はケミストリー、ガクト、ゴスペラーズ、スガシカオ(邦楽アーチストの英語表記など覚える気も無いのであえて全部カタカナで)あたりが同日リリースだったり、先週のベスト10もなかなかの強豪ぞろい、でもメロン記念日よりは上に行ってもらわないと・・・って何を中途半端に予想しているのだろう。
昔はTVKのビルボードトップ40とか一生懸命見てたけど、最近のビルボードは黒人と白人アイドルグループに占拠されているので、見もしない。中村真理さんはあいも変わらずVJをやっているみたいだが、ご苦労なことだ。それ以上に気にならないのがオリコンなわけで、たまに会社にあるオリコン誌を見ては、こんなへっぽこ歌手が軽くトップ10に入れるということは、よっぽどレコードが売れてないんだと再認識するばかりだったりする。というわけで、木村カエラ新曲「happiness!!!」、ベスト10はカタいね。え? もちろん買いませんよ、そんな、恥ずかしい。
posted by 西中島・南方 at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 終わりなき日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イッツ・ユア・ディスティニー

george土曜日に甲州街道を通って南大沢方面へ。ちょっとした所用だったのだが、ひょっとしてもしかして、TOHOシネマズ南大沢で「デビルマン」を観られるかもしれないと、上映時間をチェックしたら、既に朝10:30からの1回上映になっていた。そんなに朝早く観にいけるほど近所ではないのだ。無念。
映画の中身は相当に相当らしいと、もっぱらの評判だけに早く観たい。丸の内東映なら11月12日まで確実にやっているはずなので、と油断していると見逃すこと受けあいだ。従ってここにまた、書いておく。「絶対観なきゃ」。「誰も知らない」はそろそろ「観なくてもいいか」なムードが流れているのだ。
ところで、北米では11月5日の"The Incredibles"からいよいよ「スター・ウォーズ エピソードIII」のトレーラーがかかることになったらしい。日本ではきっと11月20日の「ハウル」合わせと思われるが、それ目当てで劇場に来るクレイジーはいるのだろうか。前回(Ep.II)は「ムーラン・ルージュ」の時だったので、何となく一般映画ファンに紛れていたが、今回はファミリー中心の客層だけに、絶対浮くな。ルーカスフィルムのロゴが出たら頑張ってヒューヒュー言って欲しいものだ。
posted by 西中島・南方 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ムービー★スター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月22日

フォーリング・ダウン

caseこないだ、会社に近づいたので、iPodの再生を止めて電源を切ろうと胸ポケットから取り出したときの事だ。MX500のヘッドフォンジャックは思いの外、iPodの受け口とゆるゆるで抜け易く出来ており、コードに指がからまった拍子にすっぽり抜けたのである。その瞬間、わが第4世代iPod40Gは再生一時停止状態へ。
「へぇー」と思って(1)電源を切り(2)ヘッドフォンを挿しなおして(3)胸ポケットにしまい直す過程の(2)のところで、思いっ切り地面に落っことしました。ええ、あのいかにもフラジールな白いiPod様を薄汚れたザリザリのアスファルトに叩きつけたですよ、実際。
カラカラカラーと案外チープな音を立ててアスファルト上を滑っていく俺のiPod。正直、終わったと思いましたね。いや、何かすべてが。
慌てて拾い上げて、電源を入れてみる。一応、動いた。再生をしてみる。あ、ヘッドフォン挿し直すの忘れてた。改めて再生。何事もないっぽい感じでした。ふーむ流石HDD。停止状態では案外平気みたいだ(誤解)。ヘッドフォンが外れると一停止状態になるのも、こういった状況を想定してのことなのか(ってのも多分誤解)!
いずれにしても九死に一生を得たわけだが、iPodの白く滑らかなボディつるつるしすぎ! つーわけで、真剣にケースの購入を検討し始めたわけであります。で、銀座のアップルストアで各階停止のエレベーターにイライラしながら品定めしたりしてみたものの、イマイチ欲しくなるケースが無い。基本的には手によくなじみ(滑らないこと!)、頻繁に操作するので、完全に本体を覆ってしまうものはNG、オサレを主張しないゆるさと、落下時の衝撃を気休め程度に、振りでいいから吸収してくれる感じ。そんなケースを探している。いや、これが案外、無いんだよなー。裏原系の無闇に高いやつとか、アメリカ人がジョギングの時に腕に装着できるように設計したような、スポーティーなものとか、そんなんばっか。ケース探しはまだまだ続く。もう最近はiPodの扱い腫れ物を触るようですから。ちなみに、落っことした時の傷は、液晶の端っこにしっかりと刻まれましたとさ。
※写真のケースはここで買えるらしい。結局滑りやすそうな樹脂製なのが惜しい感じ。
posted by 西中島・南方 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月21日

哀・戦士

ケータイに着々とダムガンの動画を溜め込んでいる友人に何か切ないものを感じる今日この頃、ニュースで観た55歳のボス(ブルース・スプリングスティーン)が長渕剛にしか見えなくなっていることと、sakusakuでPVがかかったW(ダブルユー)の歌が何言ってんだかわかんなくって、初めて聴いた洋楽のように聞こえること(昔と同じTVKだし)の間にはきっと何か、俺の精神の深いところにあるトローマ状のものが横たわっているに違いない。
そして「王の帰還」のスペシャル・エクステンデッド・エディションが来年2月の発売なことと、今日もブログに書き込めた!と思ったら日付が変わってて、やっぱり左上のカレンダーが1日抜けたことは実にどうでもよく、かつお気楽な「悲しいときー」だなあと締めくくる台風の夜。雨も風も、今はもう静かです。もしかしてBlogってめんどくさい?
posted by 西中島・南方 at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 終わりなき日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月19日

突撃!中野ブロードウェイ

nakanolivedoorがあまりにもつながらないのでSeesaaに逃げてきたのだが、そろそろこっちもヤヴァイ感じだ。それとも日本シリーズが終わった時間なので、混んでいるのか?

ともあれ、本日はワケあって中野へ。ついでに中島らもが階段から落ちて(ウソ)、大槻ケンヂが小説の舞台にもした(想像)あのオタクの聖地(なのか?)ブロードウェイデビューを果たしてきました。
ホントは三国志ゼリーで象牙バージョンを引くのが嫌なので(1個300円はリスキーに過ぎるよ>北陸製菓さん)、ひょっとして、彩色5体セットで大人買い(いやむしろ小者買いといった方が適切か・・・?)出来ないかと30分ほど渉猟してみたのだが、結局100円で牛を買ってしまいました。以前にナムコの社内で見かけて以来、欲しいなーと思っていたもので・・・。

しかし中野ブロードウェイ、濃すぎ。ゲームウォッチ1万円オーバーで売ってんすよ。キンケシとか4桁の値段付いているし。いや、実は「太陽を盗んだ男」劇場パンフ1,575円ってのに激しく心突き動かされましたよ。俺が昔ついうっかり1,000円で買ってしまった「ノストラダムスの大予言」と交換しませんか? とか思った。どっちが価値あるのか知らんが。
とにかく、あんなガラクタにこんな値が付くんだったら、あの時、親のじめじめとしたプレッシャーに負けて燃えないごみの日に捨てるんじゃなかったーなアイテムのオンパレードでありんした。いや、でも買わないから、絶対。通わないから、ブロードウェイ。
ちなみに三国志は象牙バージョンしか売ってませんでしたとさ。
posted by 西中島・南方 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 終わりなき日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CCCD突破

さて、しこしこiPod用にエンコしていて誰もがぶちあたるのが、CCCD問題だと思われます。かくいう西中島・南方もCDドライブに突っ込んだはいいがiTunesがウンともスンとも言わないうちに、怪しい青っぽいプレイヤーが立ち上がった時には「こ、これがウワサの、勝手にインストールされて勝手にアンインストールできないクソプレイヤーかっ!!」と危うく憤死しそうになりました。
で、ジェーンズ・アディクションの新しい奴とか、プラシーボの新しい奴とかはまあ、最悪エンコしないでも生きていけそうだったんですが、レディオヘッドの"Hail to the Thief"やら、ペットショップ・ボーイズのベスト版は是が非でもiPodで持ち運びたいっつーか、それ無しにマイiPodは成立しないわけでと、意地でもエンコする事にしたのです。
まずリッピングソフト次第ではと思い、CD2WAV32でテスト。普段音符のマークが出る曲リストに怪しい文様が出ている・・・と、案の定、リッピングエリアにドラッグ&ドロップ出来ない・・・。何かとても複雑な設定をすればリッピングできるのだろうか・・・調べんのめんどくせー。では、CDexでは? と思ったらなぜかドライブを認識しないし。トラブルシュートがめんどくせー。
むーんと思いながら、ふとサブで使っているSONYのCRX185E1にCDをぶちこんでみるとあら不思議! 懐かしの音符マークが出るじゃないですか! 恐る恐るドラッグ&ドロップ!! するとトレイの出し入れ時に妙な加速の付く40倍速のドライブがしゅいーんと。リップOKです。というわけで、レディヘ普通にエンコできました。検証のためにiTunesを立ち上げた状態でCRXにCDを入れた結果、普通にエンコが始まりました。なーんだ、つーかCCCDってドライブに依存するのね。ちなみに、ジェーンズとペットショップは1曲目が駄目だったよ。CD2WAV32が少し悩んだ後、1曲目を放棄、2曲目からリップ開始でした。まあ、良しとするか。1曲目"Go West"とかいらんし。
なわけで、あっさりとCCCD越えを達成したわけですが、どうもエイベックスもSMEも昨今のHDDプレイヤーの爆発的普及に迎合する形でコピーガードを緩和するとか。まさに時代の仇花CCCD! ガード無しバージョンで再発とか、いずれはあるんでしょうか?
posted by 西中島・南方 at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月17日

トリロジー

trilogyげに恐ろしきはBlogかな。どうも金曜日から風邪を引いたらしく、いい感じに熱が出ているというのに「ブ、Blogを書かなくては・・・」とうなされていたらしい(もちろんウソ)。
というわけで、やっと「スター・ウォーズ」トリロジーBOXを観終わった(ただし本編のみ)。いかにEp.I、Ep.IIがつまらなかったかを再認識するとともに、やっぱりEp.Vが最高傑作だと当たり前の結論を導くに終わったのであった。
で、今回のBOXは97年ごろ(だったかな?)に劇場公開された「特別篇」バージョンでの収録。「スター・ウォーズ」自体、初のDVD化なので、初公開バージョンが観たいという好事家には不向きかも。それにしても何しろ画が猛烈にキレイ。レイアのブスっぷりがより鮮明に! マニアにはたまらん。さらに、各本編には今回のDVD化のための変更が・・・!
詳細は適当にググッて探して欲しいのだが(つまりそれくらいどうでもいい変更です)、「ジェダイの帰還」(一応、DVD化に合わせて新しいタイトルで)でダース・ベイダーが荼毘に付されたあと、半透明化しての登場シーンが、ヘイデン・クリステンセンに! とても善の心が目覚めて息子を暖かく見守る目つきじゃない。そりゃ、あのアミダラを狙ってるときのギラギラ目つきだよ、アナキン!
さあ、次は12月の「王の帰還」SEEだな! 楽しみ楽しみ。
posted by 西中島・南方 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ムービー★スター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月15日

シオドメ

ntvあまりにも天気が良いので(ウソ)日テレへ。そこには巨大なハウルの動く城が・・・。思わずおのぼりさん気分で撮影。誰が何のために作ったんだ? コレ(答え:映画の出資者が映画の宣伝のために作ったんです、きっと)。写真では判り難いですが、城の窓の中には電気もついてました。バブリー。
これでようやく、汐留で海風を遮り、今年の東京の夏をヒートアップさせてくれた2台巨頭ビルの内部を実体験したんだが、どっちも広くて受付嬢がいっぱいいたりして、バブリーでウラマヤシイ限りだ。用のない人は絶対入れない(多分)自動改札みたいなセキュリティも素敵だ。でも高層ビル過ぎて、エレベーターが全然来ないのはいかがなものかと・・・。
そういやエレベーターの中のテレビで「BJ」が始まっているのを知った。かつて宇多田がピノコをやった時は、あまりに衝撃的な声で、悪い冗談かとも思いつつ、ピノコの出自を考えてみれば、あの不具者みたいなアテレコは正しいのかもしれない。その意味でピノコに対する宇多田の解釈は一般アニメを超越してたわけだ。アレは普通、放送できない。で、今度の「BJ」はブラック・ジャックは大塚明夫が続投。当然だ。そしてピノコは水谷優子とかいうベテランぽい人。変に巧い。つーか無難だ。つまらん。ま、どうせ月曜の19:00なんて、見られないんで、構わんけどな。
posted by 西中島・南方 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 終わりなき日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全日程終了

今年も広島カープのぬるいシーズンが終了した。次々とカミングアウトする中日ファンが嬉々として落合を褒め称えるのを見ても全然羨ましくなくなってきた。もっとも給料の安いチームという称号に加え、最近ではもっとも優勝から遠ざかっているチームという称号も板についてきた(セ・リーグの話だ)。
今年の終盤10試合くらいは、2軍の選手で闘っていたようだが、今日もノーヒット・ノーラン気味にやられたあたり、1軍で全然通用してないし>若手
そして、西山、町田、ついでに瀬戸の引退。つーか「野球をやめたい」とか言って脱走騒ぎとかあったような気がする瀬戸が何で来年もコーチするんだ? そして、巨人が西山を狙っているというウワサをスポーツ紙で見たが、カープの中古を巨人が買うなんて、そんなことがあり得るのか?(江藤は「中古」ではなく「事故車」) 阪神で八木の替わりに大声援の中で打席に立つ町田も楽しみにしてるぞ。
ともあれ、今年もいっぱいがっかりさせてくれてありがとう。来年も応援するよ。
posted by 西中島・南方 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月13日

デビルマン

先週の金曜日から映画「デビルマン」が公開されているはずだ。幼稚園の時に友達の家で原作を読んだのが運のツキ。「デビルマン」は俺のトラウマとなり、何度も読み返して追体験を繰り返した今でも心のコミックBEST3をあげろといえば、必ず入れたくなる「デビルマン」。満を持しての実写映画化なのだが・・・、予告で見る限り、目を覆いたくなるCGのショボさ。案の定、ボロクソに言われている映画評。
だが、観たい。はっきり言って「CASSHERN」の時より観たい。でも観たくない。あの原作を冒涜するような出来のものを目撃する事に耐えられるのか、俺(既に駄目な映画と決め付けてますが)。あーこのアンビバレンツ。
一方で「ぶっちぎりで暗い」と評判の「誰も知らない」で、とりあえず人生を見つめ直してみようかとも思う今日この頃。珍しく映画を観たい気になっているのだった。疲れてんのか?
posted by 西中島・南方 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ムービー★スター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月11日

SANGARIA

sangaria大阪ではナチュラルに売っているSANGARIA。「みっくちゅじゅーちゅ」で一世を風靡したのも記憶に新しいところですが、東京ではめったに見かけません。そういえば、大阪の会社の会議で「お飲み物は?」と訊くと、それこそナチュラルにミックスジュースを頼む人が約50%はいます。
近所のスーパーで阪神タイガース缶を65円で売っていたので思わず元カープの金本を買ってしまいました。しかしこんなものが商品化できるあたりはさすが阪神タイガース。そういやビールでもタイガース缶があったし。カープで作ったって絶対売れないからな(地元広島でさえ、きっと)。俺は買うけど。
posted by 西中島・南方 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月10日

ヘッドフォン選び

mx500巷ではiPodを買ったらまずヘッドフォンを替えるらしい。一般にiPodの音質は良くないことになっているが、ヘッドフォンは更に音質がしょぼいというのが定説である。
で、実際どうなんだというと、確かに、デフォルトの状態では、曲の中で音量の小さい部分はクリアに聴こえない感じがした。1曲の中で、音量に落差が大きい曲などは曲の盛り上がりとともに無理に音が増幅されている感じがするのである。それっぽく言うと音がうねっちゃって表現力に欠けるっつー感じ。
さてこれが、iPodの再生能力によるものなのか、ヘッドフォンの所為なのかは試す環境が無いので、ヘッドフォンを買ってみることにした。

望むべくはSHUREみたいな耳栓型なのだろうが、そもそもあり得ない価格な上に、電車の中で使用している人々がことごとくキモオタっぽかったので、やめておくことにした。どっちにしろお試しなので、WEBでも割と評判だったSENNHEISERのMX500という奴にしたのである。
続きを読む
posted by 西中島・南方 at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月09日

トラバ

トラバ、地方によってはTバックと呼ぶところもあるらしい。友達のシャチョさんのBlogにトラバってみたよ。でも本来の使い方は、何か関連のある記事とかに貼るもののはずですな。失敬。
posted by 西中島・南方 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 終わりなき日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPodを買った(ちょっと前にな)

さて、というわけでリニューアル早々iPodバナである。カンフーガールを育てるのに疲れ果て、結局40GB版を購入したのであった。
週末に購入後2日間はひたすらエンコですよ。とりあえず、iPod専用フォーマットは何かと嫌だったのでMP3を192kbpsでエンコ。やっぱりiTunesに流れてしまった。午後のこ〜だとか使っても良かったのだが、音楽CDをドライブに挿入した途端に立ち上がるからな>iTunes
それでもiTunes=iPodの連携はカットしておいた。こういう一見便利な「連携」は将来的にネックになること間違いなしだろ。
一応、最初はオキニからエンコしていたものの、段々ウザくなってきたので、片っ端から行くことにする。
2日間で何とか1,600曲ほど。まだまだ道のりは長い。
posted by 西中島・南方 at 16:56| Comment(2) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月06日

Blogの鞍替え

謎のカップめん毎度おなじみ流浪のBlog、(笑)の研究です。今回はlivedoorが使い物にならなさ気なので引っ越してみましたというまずはテスト。
posted by 西中島・南方 at 23:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 終わりなき日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。